まつ毛エクステの施術後をシミュレーションするiPadアプリが開発されている。顔写真を3Dアニメ化する技術「MotionPortrait」 を活用。美容室などで客に見せて使うことを想定している。iLash
モーションポートレートが、顔写真を3Dアニメ化し、さまざまなデザインのまつ毛を合成するiPadアプリ「iLash」を開発している。まつ毛エ クステンションを施術するエステサロンや美容室での使用を想定した「プロ向けのカウンセリングツール」という。

1枚の顔写真から多彩な表情の3Dアニメーションを作り出す同社の技術「MotionPortrait」を活用した。顔写真の目の位置を指定する と、まつ毛のCGを合成する。まつ毛の本数や太さ、カール具合を変えることも可能。画面上で指をすべらせると、顔の向きが変わり、さまざまな角度からまつ 毛をチェックできる。

news009

角度を変えてチェックできる

まつ毛エクステンションを施術するエステサロンや美容室が、店頭で客に施術後のイメージをシミュレーションして見せるといった使い方を想定してい る。公開予定は6月末。アプリ自体の価格は未定で、月額数千円の利用料がかかる見込みだ。

ipadunnerのコピー

TOPページに戻る