マイコミジャーナルより
イーフロンティアは、3DCG用語を知らなくても簡単に3Dモデルを作成できるiPad / iPhone用無償3DCG作成アプリ「Sunny 3D for iPad / iPhone 無償版」の配布を開始した。
http://journal.mycom.co.jp/

画像:ペイント感覚で3Dモデルを製作できるiPad/iPhone用アプリ「Sunny 3D」
画像:ペイント感覚で3Dモデルを製作できるiPad/iPhone用アプリ「Sunny 3D」

画像:ペイント感覚で3Dモデルを製作できるiPad/iPhone用アプリ「Sunny 3D」
Sunny 3Dは、ペイントソフトを使うような感覚で、3D形状を作成できる3DCG作成アプリ。CGやインタフェースの研究で世界的に有名な五十嵐健夫・東京大学 准教授が開発した、平面に描かれた絵が一瞬でなめらかな立体に変換させる「Smooth Teddy」エンジンや、見たままにペイントできる3Dペイント機能を装備。指で輪郭を描くだけで自動的に3D形状を作成できるほか、回転軸を自動的に判 別し、その輪郭を回転させた「回転形状」(回転体)も作成可能だ。また、3D形状の上を指でなぞることで、形状表面の着色にも対応する。そのほか、作成し た3Dモデルはギャラリーに保存して閲覧、再編集が可能となっている。

ipadunnerのコピー

TOPページに戻る